置き換え?ファスティング?酵素ダイエットの種類

酵素ダイエットは1つだけじゃない!

酵素ダイエットの種類とは体の中から健康的に、年齢を問わず痩せられるといった口コミの多い酵素ダイエットですが、酵素ダイエットというと「ファスティング」「断食」をイメージする人も多く、体の中から痩せられるといってもすごく辛いのではないか、と考えてしまう人も少なくありません。
確かに酵素ダイエットは酵素ドリンクを飲みながら行うファスティングが主なやり方ですが、だからといってそれだけではありません。酵素ダイエットの中には、食事の前に飲むやり方や食事を1食分だけ酵素ダイエットに置き換える方法もあります。
もちろん酵素ドリンクを飲まずに、酵素液を薄めて自分で酵素ドリンクを作る方法や、生野菜や発酵食品、フルーツを自分でミキサーにかけて作る酵素ドリンクで行う酵素ダイエットもあります。

無理のないものから始めてみよう

酵素ダイエットの中でも最も効果が大きく出る方法はファスティングですが、だからといってファスティングから始めなくても良いのです。
ファスティングは無理だな、と思ったら食事の前に飲むやり方や、1食置き換えるやり方から始めてみるのも良いでしょう。最初から自分に負荷をかけてばかりいると途中で断念してしまうことも多いです。酵素を継続的に補給するという意味では、無理のないものからでもいいので続けることが大事です。
ただし、酵素ダイエットを行うにあたり注意したい点はあります。例えば食事の前に酵素ドリンクを飲むのなら、そのあとに取る食事がいつもと同じ量だったり、いつも以上に食べてしまうのでは意味がありません。食事量を減らしながら内臓を休め、酵素を補給するためにも、いつも以上に食べ過ぎてしまうようなことがないように気をつけましょう。酵素ドリンクを飲んでいるから大丈夫、ということはありません
また、1食置き換えで酵素ドリンクを飲む場合も、酵素ドリンクが美味しいからといって何杯も飲んでしまうことは避けましょう。適量を守ることが大事です。

1食置き換えに慣れたら定期的にファスティングを

一番効果があるのはやっぱり酵素ファスティング無理のない酵素ダイエットから始めた場合、少しずつファスティングに向けて体を慣らしていく要領で進めてみると、最も効果のある酵素ファスティングをすんなりと実行できるようになります。
ファスティングを行うことで体内をリセットし、溜まった老廃物を外に出すことができるのでより痩せやすい体質を作ることができます。
最初はファスティングは大変と思うかもしれませんが、置き換えにい慣れてくると自然と空腹をあまり感じることなくファスティングができるものです。さらに痩せたい、定期的に体をリセットしたいという場合にはぜひ取り組んでみてください。